読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の話⑥~いろいろ~

まだ、話は続いていた。


①ファッショナブルイースター1回目と2回目(3回目は中止)

f:id:delta31:20120101003650j:plain

やっぱりどうしても再演版の劣化が否定できない。ミッキーとミニーがメインステージできちんとダンスを踊って、さらにほかの広場にも回るのは良いけど、あとのパートがどうしてもやっつけ感とダサさが際立っている。スチームパンクもパンクでなくロックだし、アクアポップのパートの曲は前のほうが好きだし、ロストリバーなんかすべてが論外。幼稚だし、グーフィー全然目立たないしダンスもださいし曲もだめ。あと突然のキャラクターとデザイナーの会話も話の流れからしてかかわりがなさそうなのに名前を呼び合う関係が理解できない。

あと曲も前のほうが好き・・・。ファッションファンタジー!って言ってからの曲が好きだったからそこがカットされていて本当に悲しい。今年で最後みたいな匂いをデザイナーの一人が言っているから今年で終わるんだろうけど、せっかく良い材料でショーができていたんだからもっと良くできたはずなのに。勿体ないなあ。ランドが良いだけに本当に残念。衣装も交換なしもつまらない。みんなで仲良くなろうよ路線は卒業ですか、ミッキーさん。

(この日、暑すぎて1回目はきちんと広場で見たけど、あとは裏から眺めていた。カイトとパイロ目当てで。でも強風で上がらず。残念。)

ところで、パージの動線複雑だね。あとミッキーとミニーめっちゃ動くけど大丈夫なのかとちょっと心配になった。でもこれがベストな動きなんだろうなあ。


②BIGBANDBEAT

1回目と最終回を見ました。初回は特にさしたることはなかった。あ、でも後ろの席に外国人のちびっこがいたんだけども、ミニー登場までわさわさしていたのに、ミニーが登場した瞬間「Minnie💛」とうっとりとした声音でそこから凄く静かだったのを感じて、日本のミニーは綺麗でしょキラキラしてるでしょ!って言いたくなった。最終回はミッキーのドラムが本当に気合が入っていた。叩く拍数も増やして、アドリブ満載。Cジャンプしてた。Four Brothersはグーフィーがそれぞれをリフトしていって自分も上げてもらおうとデイジーとミニーに促したけどももちろんあがるわけなく。(手がようやく腕に届いた程度)一応締めたけども怒って退場。皆が慌てて追いかけていて面白かった。あとグーフィーのパートでは日本舞踊に柔道の背負い投げ・剣道の素振り・空手の正拳突き・阿波踊りの手の動きをしていたんだけども、彼は一体何者なんだ・・・。私はジャズを見に来たつもりだったんだけども、客席もめっちゃ笑っていた。と思ったらシンガーさんとの絡みでは投げチュー連発のチャラさを発揮。何者・・・。ところでDigaDigaのデイジーって本当にすごいよね。足元どうなってんのっていつも思う。

こんな感じでした。おしまい。


③ダイヤモンドホースシュープレゼンツ ミッキー&カンパニー

忘れてた。見てた。
前よりちょっと見やすいお席で、(無論B席だけど。というより自分にはS席に座るという概念がないのかもしれない。どのような舞台においても)前よりちょっとだけ知った感じで見ました。ジャックの最初のパフォーマンス(手品?かな)でボールを投げる人に指名され焦る。いや、あれが始まった時に、周りを見て、この中(B席サイド側)で当てやすいのは私しかいないことに気づいてしまい、どうなる・・・と見つめていたらこちらを見ている・・・。あ、やはり私・・・だよね・・?と思っていたら投げられるボール。一応受け止め、半信半疑で投げるボール。無事にバケツに入り、ジャックからは「ごめんね、ありがとね」な会釈をされる。いえこちらこそ申し訳ない。ちょっといたずら心で速球返したから。笑

いやね、今回はミニーちゃんのフレンチカンカンのところでバッキバキにダンスを踊ってくれて最高でした。そんな足遣いするなんてミニーちゃんちょっと・・・!と焦るくらいバッキバキ。男勝り。勝気なミニー最高。そしてミッキーと息がぴったりでそれもまた良い。ドナルドも「僕が一番!」を体現してくれてぐわぐわとジャックと競り合う姿が最高にチャーミングでした。あと、ミッキーがジャックの気持ちに気づいたときのシーンの姿がとーっても可愛かった。そしてジャックを送り出すときの(テーブルの真ん中に行くところ)哀愁漂う姿・・・銀幕の大スター様だわ

スーが席を回って挨拶に来るとき、私を見て「こんばんわ~楽しんでますか~」とにこにこで来たけども、一息置いて「食事美味しいですか~?」とも突然聞いてきて(こんなに聞いてきたの子私の処だけだった)、焦る。やめてここのパフォーマーの人焦られることばかりしてくる。笑 口に合わないなんて言えんよね・・・笑 


ほんとうに終わり。

春の話⑤~グリーティング後編~

いや特に書くことはないけども、そのほか諸々グリーティングって玉砕しているのだけども。


f:id:delta31:20170430193606j:plain

海の底で彼に会いました。昼過ぎにグーフィーを求めてポートディスカバリー、プラザと巡って出てこなかったのでマーメイドラグーンへ行ったらいた。このグーフィー、ほんっとうに丁寧で、紳士的で、写真を撮る順番をきちんと決めて、声を掛けてきた子の順番を把握して、カメラを撮る子を指定して、次は君だからね、次は君だからねと合図。ワンショを求める子には明るい場所へ移動してその下でポーズ。めっちゃ感動した・・・笑 ちびっ子とももちろん仲良く接していてな。中でもアリスの格好をした外国人のちびっこが「Goofy!」ってにこにこでやってきたんだけども、(ほんとうにめっちゃ小さい子。2歳くらいかな。でも全然グーフィーを怖がらなくて、嬉しそうにいて。外国でのグーフィー人気を実感しました。)アリスの格好をしている子を見て、目の前でしゃがんでティーカップを用意してお茶会を開いてカップを女の子に差し出していてね・・・。ほんっとうになんともいえない平和な世界に感動してた。

やっぱりグーフィーは紳士的で優しいのね・・・なんて思いながら声を掛ける勇気を持てずおろおろしていたらお帰りの時間になってしまいました。とりあえず去るときまで見ていようとお別れをしているグーフィーを見ていたら、突如こちらを向いて握手をしてくださりました・・・。すみません、おばさんはこれだけでもう十分です。そして何故か離さない手と離さない目線。 「?」と思っていたら手に音チューくださりました・・・・。あなたに一生ついていきます。


あと、ほか諸々。ぜんっぜんほかの子に興味を持てずにうろうろして(というか会いたい子に会えない悲しみ。ビアンカとかバーナードとか!!!エスメラルダとか!!!)ランドでスミーのグリを眺めたり、ランドエントランスでグーフィーグリを眺めて、「あ、これ無理」と思って退散したり。本当にどうしたらフリグリに強くなれるのか知りたい。


f:id:delta31:20120101000004j:plain

エントランスといえば、シーの朝一グリはこの子たちがいました。入り口を回ってこなかったからいないのかと思ったけど、いたんだ!という感動に浸る。初めてのシーのイン待ちは良い位置で2人の様子を見れました。

あと昼に会ったグーフィー(フリーの子に会えない悲しみと、BBBに当たったというお礼参り。(グーフィーの絵が飾ってある機械のところで当たったから))

f:id:delta31:20170422224958j:plain
この写真買いました。なんかカメラマンとのやりとりがほほえましかった。
なんか、すんごい優しい子で、ツーショット撮ったあとにカメラチェック入って待ち時間があったときに突如顔を覗き込んで「何か言うことはないのか?」と言わんばかりの表情にど緊張。何も言えませんでした。笑
グーフィー!BBB当たったんだ!グフィの絵が飾ってあるところで当たったんだよ!グーフィーのおかげ!」

『どういたしまして!!!』

っていう特に変哲もなにもない話。私が見返してにやにやするだけの記録です。

春の話④~グリーティング前編~

壮大なるグリーティング編。

順番として、1日目JCBミッキー→ドナルド→トレイルグーフィー(朝)→トレイルグーフィー(昼)→ホライズンベイ→→マーメイドグーフィー→ドナルド(夜)→トレイルグーフィー(夜)、2日目デイジーに会いに行ったわけですが順不同で参ります。

①ホライズンベイでの話。

ベイは、この春を今のお顔のミッキーと会える喜びに震えて思わず予約をしてしまったわけです。順番としてはプルート→ミニー→ミッキーだったと思う。

f:id:delta31:20120101000008j:plain

f:id:delta31:20170422223905j:plain
ミッキーとの写真の時、本当にピントが行方不明だった。なんだろう。なにがだめなんだ。カメラ何年使ってるんだ私・・。

今回の目的としては、サインをもらおう!ということで、ミッキーとミニーの実写色紙が売っていたので、そちらに貰うことに。真ん中にバースデーシールを貼り、先日産まれた親戚の子供へのお祝いを贈る際に添えることを決めて色紙を用意した次第。早速プルートさんに書いてもらいます。

f:id:delta31:20170430223054j:plain
「任せろ!!!!」(イケ犬)

バースデーシールを張っている色紙なので、これはお前の誕生日なのかと聞かれますが、赫々云々という理由を説明しますと、プルートさんは自身のサインを書いた色紙を私に持てと指示し、撮っていた動画に向かっておめでとー!とやってくれました。ありがとう。ちょっと狙っていたんだけども、本当にありがとう。漢前なプルートが大好きです。

f:id:delta31:20170430223400j:plain
美人・・・・美人過ぎて辛い・・・私の不細工具合が際立つ・・・
あら素敵♡と言わんばかりのミニー様も美しくサインを書いてくださりました。ミニーちゃんのサイン初めて見たけど可愛いのね・・・。ここにきて人に贈ることが憚られてきた。笑

f:id:delta31:20170430223339j:plain
f:id:delta31:20170430223346j:plain
話を聞いてくださるミッキー様

自身のサインを書いた後、色紙を見て「みんなからもらってるんだね!がんばって!」と温かい言葉をかけていただく。スター様は労わってくれるんですね・・・こんな酔狂なことをしているおばさんに対して・・・と涙が出る。私は貴方のファンでいます。

ということで、ここからサインを頂く旅に出たわけです。(話のネタがなかったから利用したのもある)

②ミゲルズ(夜)編

f:id:delta31:20170419090551j:plain

その足で・・・とはならず途中BIGBANDBEATを見たり、ファッショナブルを見ていたので時間は空いたのですが、ドナルドにも会いに行きます。サインがほしい!というと、ドラム缶をバンバン叩き、早くしろ!と急かすドナルドさん。色紙見るなりミッキーミニーの顔のところにサインを書くとうるさい。必死で止める攻防が続き、結局妥協してもらいました。・・・まぁ特に書くことないな。


③トレイルグーフィー(夜)編

f:id:delta31:20170419192903j:plain
歯と歯の間の長さをアピールするグーフィーさん

さくさくっとサインをもらってご飯を食べに行こう!と決めてシーの最後はグーフィーに会いに行ったのですが、ここで予想外の展開に進む。

予想外その1:1人1人を相手にする時間が長い。
何組か前で帽子を直しに行ったのですが、その時は物凄く丁寧で優しいグーフィーだったんですね。紳士的で。が、帰ってきたらなにか動きが緩い、が、やたら絡む。その絡み方がSっ気たっぷりで時間が長い。一見愛がないよう見えるけど、めっちゃ長く絡んでくれる。これを見て、私はご飯の予約の時間を心配したわけです。(食欲減退中で和食しか無理だ!と櫻を予約していた)今の私の心境はご飯>グーフィーな心境。(これで次に会えるのはいつか分からない状況なのに)(いや、この時本当にご飯が食べれなかった中でやっと食欲出てきたから食べなければ!となっていたからね)かなり焦る中、やっと私の番となったわけです。

予想外その2:サインを書く場所がない
今回はBIG5とデイジーにお願いしようと思いサインを順番に貰っていたのですが、最初からいきなりプルートのサインが大きい。私の指し方が悪いのもあるけど、小さいの書きにくそうじゃない。と思って色々憚っていたらサインを書くスペースが残り1か所となっていた。しかも今回のメインはデイジーが良かったから(相手方がデイジーが好きだから)どうしても大きいスペースはデイジーにほしかった。という前提で以下の会話。

f:id:delta31:20170422224713j:plain
「こんちはグーフィーさん!サインください!」『へい』
f:id:delta31:20170422224706j:plain
「これです」
f:id:delta31:20170422224656j:plain
『これは君の誕生日なのかい?』
f:id:delta31:20170422224650j:plain
「いえ、全く。赫々云々にございますのでサインをいただきたいのです」
f:id:delta31:20170422224641j:plain
『その子は何歳になったの?』「生まれたばかりでして」
f:id:delta31:20170422224636j:plain
『0歳ってこと?』「はい、左様で。まだ会ったこともなく」
f:id:delta31:20170422224630j:plain
『贈るんだね!』「そうなの!って・・・あ。」
f:id:delta31:20170422224614j:plain
『サインはここの空いたスペースにだね?』
「いえごめんなさいすいません、そこはデイジーのサインをもらおうと思っているので・・・」『なんで!?ここじゃないの?デイジーのサインをもらうの?」
f:id:delta31:20170422224706j:plain
『いや本当に申し訳ないのですが、いろんな事情によりこちらにお願いしたく・・(と端のスペースを指す)
「ここ?!?!?!!」
f:id:delta31:20170423155226j:plain
(ここで結構攻防が繰り広げられたけど、キャストさんの書けるだけいいじゃないという言葉に折れたグーフィーがサインを書いてくださる)(かけるだけってまぁなんかあれだけど)(ちなみに一番きれいに書いてくれた)
f:id:delta31:20170430234403j:plain
(写真撮影ね!とキャストさんの声により移動)『お前このポーズな。これで撮るでな』「へ?」
f:id:delta31:20170430234518j:plain
「(なんのポーズなの・・・でもきっと怒ってるんだ・・・これは怒っているような顔して撮ったほうが良いのか・・・?普通の顔?どんな顔???)」と悩んだ結果物凄く微妙な顔で映った。振り切るべきだった。
f:id:delta31:20170430234619j:plainf:id:delta31:20170430234554j:plain
「いや本当ごめん!ごめんって!!!(早く切り上げたい・・・)あ、グーフィーだけの写真撮っていい???(ソロで撮って早く切り上げよう!!)」
f:id:delta31:20170430234444j:plain
『(このサイズだけしか書けなかった・・・)』
f:id:delta31:20170430234656j:plain
「ハイポーズ!(・・・・口元暗すぎて何してるか全然分からん・・・なんて言えない・・・)」
f:id:delta31:20170423155336j:plain
『このポーズ、このサインの長さと歯の間の長さが同じって意味なんだよ』
「・・・・?!?!(高度です、グーフィーさん)」
f:id:delta31:20170430234820j:plainf:id:delta31:20170430234750j:plain
「ほんとごめん!ほんとありがとう!!!!」
『いいって、ハグねー』(と思った)
f:id:delta31:20170430234854j:plain
『サイン忘れてるよ!』とリップ音付きキスを色紙にしてそれを手渡してくれた。


この緩急のつけ方が凄すぎて、最後のほうぽかんとしてしまったんだけども、でも本当に申し訳なかった。本当にありがとう。最後どうなるんだと思ってしまったんだけど、まさかの展開で本当に本当に楽しかったし嬉しかったし焦ったけどもグーフィーにサイン貰えてよかったと思っています。本当にありがとう。だからグーフィーが好きなんです。

最後、色紙を手渡してくれたんだけども、キャラクターってゲストの物を持たないって聞いてたからめちゃくちゃ驚いたし、さらにリップ音付きキスまでくれるもんでなんか圧倒されました。この日、グーフィーからのリップ音付きキスって2度目で、聞いたのは3度目だったから(BBBで投げチュー連発してた)なんか、ね、なんか、底なし沼に落とされた気分です。(金持ってる大人を大切にしようという営業なのかもしれない・・とか思ってしまったあたり腐っていると思ったけど)本当にグーフィーありがとう!!!

(そして気づかされる、トレイルグーフィーでのフォトキーの枚数の多さ。これでもまだ何枚か載せてないのがある。から本当にトレイルのキャストさんもありがとうと伝えたい。全部グーフィー側からだし。この2ショット買いたかったけど自分の顔が微妙だから・・・憚られるなあ)

④ウッドチャックデイジー編

f:id:delta31:20170501000740j:plain

次の日ランドでウッドチャックへ行き、ミッションコンプリート。必死にデイジーのサインが大事なんだとアピールした。笑 素敵ね!って感じでした。ありがとう。デイジーと会うのは初めてでどうしたらいいのか全く分からずめちゃくちゃもたついたけど・・・。

ということでミッション終了。
色紙はその日の内にランドで買ったベビー服と一緒に送られました。大変喜んでもらえました。この苦労を誰かに語りたいんだけど、相手がいないからここに書きます。

春の話③~ミッキーマウス編~

f:id:delta31:20170428225624j:plain

この子に会いました。今回の旅の目的は2つ。①JCBグリーティング②うさたま大脱走。2月ごろダメもとで応募してみたら当選!となり、この日を楽しみにしていました。開園から45分間だけというタイムアタックグリーティングだったので夜行バスで遠路遥々ディズニーシーへ。
シーのイン待ちは初めてで、開園1時間前に列に並ぼうとしたら列がない!!なんでこんなに並んでないの?!?と思ったら手荷物検査の場所を超えたあたりでちょろっと列ができているだけで本当に人が少ない。(結構夜行バスとか来てたのに!)これが噂に聞く閑散期か・・・と感動しました。笑 (今回も一人だったのでもうドッキドキよ、本当に。ランドならわかるのに・・。)

いざ開園・・・!となったら丁度ウエルカムグリーティング真っ最中。っていうか、ミキミニいたんだ・・・誰も回ってきてなかったからいないかと・・・。(かなりの強風だったのである意味覚悟はしていた)

f:id:delta31:20170422223722j:plain

ハーバーのほうへいくとプルートとグーフィーの影が。だがしかしここは勝たねばならぬ戦場。後ろ髪引かれる思いで競歩で奥地へ進みます。トイマニダッシュの団体を横切り、センターオブジアースへ走る何組かを横目にし・・・徐々に人が減り、インディ組とも別れたところで目の前には2,3人歩く影が見えるだけ・・・君たちも仲間なのか・・・!と思いつつ会場のミゲルズへ。着いたら2,3組待っている状態でした。・・・つまり!!!

f:id:delta31:20170424200828j:plain
「僕だよ!ハハッ!」

本当に、この日は始発の新幹線か、夜行かで直前まで迷っていたんだけども本当に夜行で行ってよかったと思う。

f:id:delta31:20170424200818j:plain
「おはようミッキー!会いたかった!」
f:id:delta31:20170424200817j:plain
f:id:delta31:20170424200810j:plain

ドッキドキですよ。ドッキドキ!もうね、だってスポンサーグリーティングだもの期待しちゃうじゃん!笑

f:id:delta31:20170424200825j:plainf:id:delta31:20170424200821j:plain
まず2ショットで撮影だけども腕を組もう!と差し出してくれる腕に「きゃー!!!」とひっつく。もう私これだけで十分です・・。
2ショ撮影後、カメラマンの確認時間があったので、なんとなくミッキーに「ギャロピンガウチョみたいだね」と言ってみたところめっちゃ恥ずかしがってた。(写真はございません。だってカメラマン確認中・・・)なんで恥ずかしいの!?って率直な感想を言ったところで撮り直し・・・ごめん。撮影後ストールをやたら見せびらかして「これだよね??」という仕草。かわいい・・・!というところで我に返り大慌てでソロ写真をお願いし、格好良いポーズをいただきました。

f:id:delta31:20170424200842j:plain

そして最後にハグから~の、リップ音付きキス!!!!!

f:id:delta31:20170424200846j:plainf:id:delta31:20170424200850j:plain
瞬間の写真がないのが悲しい。頑張ってカメラさん!このヲタクだらけのグリーティングで必要なのはミッキーの顔と特別な瞬間なのよ!そしてそれに対して金を投資するのがヲタクなのよ!ウィンウィンよ!

いやね、写真見ればわかるけども、私のほうが身長高いし、あと眼鏡してるんですね。(撮り直しが多い理由もここにある)そんなでミッキーにキスをもらうなんて夢のまた夢だと思ってて、今までそんなものの存在すら忘れていたんですよ。なのに、このミッキー様は!!!そんな私の心配事を気にもしない手腕を発揮しチュッと頬にキスをしてくださいました。音って本当に鳴るんだという感動と、なんかいろんな思いでいっぱいでそのままふらふらと退場・・・なんという終わり方なんだろうか。。
(しかしこの瞬間の写真がないので、本当にミッキーはキスをしてくれたのか・・・という疑念だけはが残ってる。いや、音はしたし、頬に何かが当たる感触はしたんだけど、あの態勢でどうやって・・・・というのが大きいので・・。ミッキーにしかもはや分からん状態だで・・・)


ほんっとうにミッキーありがとう。大好きだ!

といって外出たらドナルド10分待ちだったので並びました。なんか、非常に緩いドナルドでした。バタバタしてなかった。

春の話②~うさたま大脱走編~

f:id:delta31:20170422223743j:plain


ディズニーへ行ってきました。
何故かっていうのは、色々な理由があるのだけども、今回はとにかくグーフィー充していたので順不同でいきます。

うさたま大脱走を見ました。
パレードを座ってみるのは初めてで、なにがどうなっているのか分からずうろうろうろうろ・・・キャストの人に聞きながら、不審者になりながら3rdのグーフィーポジションへ。

f:id:delta31:20120101221715j:plain

f:id:delta31:20120101221745j:plain

f:id:delta31:20120101221850j:plain

f:id:delta31:20120101221943j:plain
うさたま一つみーつけた!

f:id:delta31:20170422223820j:plainf:id:delta31:20170422223751j:plain
f:id:delta31:20170422223808j:plain
f:id:delta31:20170422223806j:plain
このエリアにいる案内のキャストさんのレクチャーすごく良かった。たのしかった。名前見ておけばよかったな。

ということで、開始1時間前にこの場所へ行ったら最前列は空いていたんだけども、最前列に座る度胸がなく、2列目にいたら(同時に最前列も埋まったんだけども)最前が何故か空いて、キャストの人にどうぞと言われて前へ行きました。予期せず。よくわからずに1時間待つ。そしてパレードの開始はワンダーランドのあの音楽!!!良い!良いぞ!!!!!

f:id:delta31:20170422223733j:plain

グーフィーが目の前で踊っている感動と、パレードの楽しさでめっちゃテンション上がりました。ありがとう。
グーフィーが目の前に来た時にうさたまを前に出してきてくれて、「え、触っていいの・・・?」と恐る恐るタッチしました。笑 写真はラストのキメポーズですが。

そしてずっとグーフィーを見ていたので目の前のマックスを完全無視する。申し訳ない。笑 しかしグーフィーは広範囲をうろうろするのでフロートの反対側に行ったら何も見えない。笑 なかなか難しい。フロートの前のほうにいるのが良いのかなあ。

うさたまグッズも持ってみたかったんだけど、前日ですべて駆逐されたとの話だったので悲しかったけども、でもそれでもグーフィーがうさたまを触らせてくれたので良し。笑

f:id:delta31:20170422223758j:plain

うさたまを見に、もう一度ランド行きを考えてます。笑

春の話①

USJ行ってきました。

f:id:delta31:20170317203848j:plain

もはやただのテーマパーク好きになってしまったような雰囲気。作られた世界観って大好きです。

毎度御馴染みエクスプレスパスを利用して、時間短縮作戦。個人的には今回は15周年パレードと、ゴジラ・ザ・リアル4D目当てです。
当日はドラクエが始まる日だったのでイベント場所とプレスが大勢いました。そんな日でしたが、結構空いていた印象。そう、行ったのは17日。これパーク好きはディズニーに流れたのかなあとか思いつつ、アトラクションを巡る。

〔乗ったもの〕
スパイダーマンジョーズターミネーター、フォービドゥンジャーニー、キティのカップ、リボンコレクション、スヌーピーのコースター、バックドラフトゴジラ・ザ・リアル4D

最初にワンダーランド方面に行ったら、イースターイベントでキティとダニエルがぴょんぴょんしていた。可愛かった。そのあとトーキングキティにご挨拶。・・・よく考えたらキティって口ないのに・・・。トーキングってこんな感じなのかって思った。舞浜が導入しない理由が分かるわ。(入れたところで特にキャラがしゃべっているという実感がわかないね。そんな顔に投資しても仕方ないよね)

f:id:delta31:20170317131038j:plain
キャラグリがフリーダムだった。写真を撮るだけなら中々厳しい世界。そして、キャラクターの性格がよくわからないから、キャラの触れ合いを楽しめず。ディズニーのキャラクタライズの徹底ぶりって凄いんだなと思う。

そのあとはアトラクションを攻めたりキャラグリをして、ランチ後パレードへ。

f:id:delta31:20170317145155j:plainf:id:delta31:20170317145437j:plainf:id:delta31:20170317150820j:plainf:id:delta31:20170317150010j:plain

このパレードをもう一度参加できてよかった。たのしかった。

その後、ターミネーターで綾小路麗華様の弄りトークを楽しんだ後、ハリポタエリアへ。

f:id:delta31:20170317161149j:plain

映像系アトラクションはUSJが強いよなあって本当に思う。

夜は再びワンダーランドへ行き、スヌーピーのコースターに10数年ぶりに乗る。昔のこのエリアがどんなだったかという話をしたんだけど、全然思い出せないんだよね。スヌーピーって結構古参なんだよね。忘れてたよ。

最後はゴジラ・ザ・リアル4D!
f:id:delta31:20170319004337j:plain
本日のメインイベント!19時過ぎに行ったら40分待ちだったので並びました。号外も配っていて面白い。

シンゴジラの世界から4年?5年後の大阪が舞台。突如現れ、大阪の街を破壊しつくすゴジラを相手に対ゴジラ特殊部隊員として出撃!旧VSシリーズや、平成ゴジラを彷彿させるその設定にしびれる!笑 そして戦闘機に乗って出撃するシーンはまさかの空母から!よくよく考えたら淀川河口付近の浅瀬に空母なんて乗り入れられるのか?とか数年後の日本は空母を保有するのか?!などなど思ったけど、ストーリー展開が凄く面白かったから良し。作戦説明の時に、あ、これ目の前で放射熱線コースやんと思ったら案の定お約束の放射熱線。色々ご都合主義的なところや、関西ノリをぶっこんでくれたアイドルゴジラさんとのドッグファイトは凄く楽しかったです。もう一度見たい。笑


ということで楽しかったです。

冬の話⑥~総括~

今回の旅で分かったこと。

・私が今持っているカメラはTDRでは役に立たない。
デジイチの極彩色設定は太陽光が当たる場所で効力を発揮する。屋内は照明があることを考慮すること。
・疲れているときに無理にカメラを持って良い写真を撮ろうとするな。
・カメラは1台と決めて撮れ。
単焦点を買え。
・初めてミキカンに行くときは1人で行くな。常連と間違えられる。
・2月は若い子が多いので気を付けろ。
・ダイヤモンドホースシューのご飯は不味い。

いやほんと、一眼レフを何年かぶりに持ったのだけど、使い方を忘れていて。笑 あと、そこまで入り込んで写真を撮ることを想定していなかったから、レンズに対するアプローチが足りなかったと思う。大阪の中古カメラ屋でレンズ探すか。それに今まで全然ポートレートとか動くものを撮ったことがなかったから中々難しい。

あと、キャラクターと写真を撮るとき、ほぼ全員がポーズ指定してきてくれたんだけど、なんだったんだろう。気分良かったのか、面倒な客だと思われたのか・・・笑 1人だからかなって、前も一人で撮ってるのにな。なんでかなあ。

あと、最後に。
今のミッキーに会うのは、もしかしたら今回が最後かもしれない。
もし、そうなったら、きっと私は、ディズニーには行かなくなるのかなあとなんとなく思う。

友人に、新しい顔をまた受け入れて行くようになるんじゃないか、って言われたけども、こればかりはどうにも無理だ。
こんな日の浅すぎる人間が喚いても、古くからミッキーを愛してる人から見れば何を言うんだと一喝されそうだけども、でもこればかりはどうにも受け入れられない。

ただ、どうなるか、眺めるしかできないけども、祈らずにはいられない。