読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜ロードショーオペラ座の怪人が放送されてたのを観ました。

劇団四季が総力を結集してその吹き替えを担当した今回の放送。まさか高井さんや沼尾さんの美声をテレビで聞けるなんて夢みたい!とか思いながら今回のを観ました。

ファントム:高井治  クリスティーヌ:沼尾みゆき
ラウル:佐野正幸 カルロッタ:歌:種子島美樹、台詞:中野今日子
メグ・ジリー:五所真理子 マダム・ジリー:横山幸江
フィルマン:青木朗 アンドレ:林和男
ルフェーブル:岡本隆生 マエストロ・レイエ:斎藤譲
オークショナー:田代隆秀 ピアンジ:半場俊一郎
ブケー:維田修二

【アンサンブル】
佐和由梨 小林貴美子諸英希
遠藤珠生 河村彩 菊池華奈子
松ヶ下晴美 倉斗絢子
金本和起 増田守人 内海雅智
見付祐一 畠山典之 佐藤圭一
佐藤季敦 寺田真実 天野陽一
秋山知子 斎藤譲 岡本隆生
勅使瓦武志 大塚俊 内田圭
雲田隆弘 はにべあゆみ 原田真理
北澤裕輔 阿川建一郎 藤川和彦

ぶっちゃけ台詞はどうなのかなと心配だったけれど全然無問題でした。むしろ全然うまくて吃驚した。特に高井さん!あんな台詞も上手いなんて・・・!歌い方も普段のオペラ調じゃなくてロック調で格好良いのなんの!特に最後の地下の湖のシーンのラウルが来てからの三重奏とかもうドキドキしてヤバかった。「選べ」て言うとこ高井さんじゃないみたいだったwあとPOTOのささやき声のあのエロさ!凄い。

クリスティーヌの沼尾さんは歌は良いけど台詞の声質が若干あってない?エミー・ロッサムが大人びた雰囲気な声だから合ってなかったような気がする。(沼尾さんのが俄然年上なのにね)あと、全然腹から声出す感じでロッサムが歌ってないからまたそこで違和感。仕方ないかもしれないけど。

ラウルの佐野さんは・・・なんか今一。歌はまぁ良いけど、台詞がなあ。北澤さんで観たかった。そしたら高井さんが益々ハイテンションになってたろうに・・。

で、ここで意外とハマり役だったのが支配人ズ。元の人と声ほとんど一緒だし、全然うまいし。マダム・ジリーとカルロッタも。て言うか寧ろ上手すぎて外で仕事貰えるんじゃないかってほど笑 

アンサンブルも豪華だけど、マスカレードでは若干厚みが足りなかったかなあとか、カットされまくりでブケーが殺される理由が分らなかったり・・仕方ないかもしれないけど。

でも四季ファンにはとても美味しいものでした。ありがとうございました。