読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心苦し

次の部屋が決まりました。けど、保証人の問題で色々と査定にかけられており、ちょっと部屋に入れるか怪しいです。どうも微妙な反応をされた・・。どうしようね。駄目って言われたら、どうしよう笑

そんなこんなで最後の京都生活になるんですが、道を歩いていると此れももう最後か、と非常に感慨深く思います。この冬の空気の冷たさも、雲の流れも、西に沈む太陽の姿も、全てがとても情緒溢れるものに見え、そして愛おしく思うのです。あの春の桜の咲き乱れる姿も、夏の茹だる様な暑さも、秋の紅葉の美しさも、今思えば全て祭りの後の寂しさを持って思いだされます。もっとこうすれば、ああすればと思うけれども、でもそれももう戻れぬもの。今は懐かしさを懐に収めて次の旅の計画を立てる。ただそれだけ。

一時の侘びしさと、永遠のようだったこの時を忘れたくないな。


少し奥ゆかしく書いてみた笑 

そうそう、Wii版大神始めました。音楽良すぎて吐きそうです。日本の雅楽とか、三味線とか使った曲ばかりでふおおおおってなります。日本人の根本にある大和魂揺さぶられます。ヤマタノオロチの戦いの前の音楽は本当に凄かった。テンションあがった。ストーリーも良いんだよなあ。くう。今できないのが口惜しい。卑弥呼のところで終わってしまって凄く残念。早く続きをしたいです。