読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2代目市川亀治郎が4代目市川猿之助を襲名することになったそうな。

吃驚した。なんと言いますか、まず4代目市川段四郎さんの息子さんじゃないですか。ということは必然的に段四郎を継ぐのかなと思っていたので予想外で。猿之助スーパー歌舞伎を頑張っている右近さんかなあって思っていたのですが・・。それに亀治郎のあの変な性格からして名跡を継ぐ事とかあるのかしら・・・なんて思うところもありまして。まあそこは松竹との兼ね合いとかあるだろうし。

でも早くない?とか思うのもある。3代目は舞台には立たずとも御存命だし。生きているうちにというものなのかもしれないけれど、なんかね。

まぁ、妥当じゃないかって意見もあるしね。ここ最近の活躍とか見ていれば妥当だよなあとも思うけど。でもそれが歌舞伎にとっていいのかと聞かれたら分らない・・。


そしてまた何よりびっくらこいたのが、香川照之の歌舞伎界入り!

確かに香川照之猿之助さんの息子だけども。さ!これまで絶縁状態で来て、歌舞伎とかかわらずに来て、45歳で初舞台とか、歌舞伎入りとか、前例あるのか?とか、出来るのか?とか思うんです。日舞とか親も親だし出来そうだけどさ。なんか、こうねえ・・・。良いのか?確かに役者としては素晴らしいよ。でもなんか違うんじゃないとか思っちゃうのです。まぁ、なんかそれまでの親子関係とかドロドロだったから、今の関係を聞くと良かったね、としか言えないのだけども。

色んな思惑と、この親子の関係とが混じって9代目市川中車の襲名になったんだろうなあ。笹野高史さんも歌舞伎に出ているけれど、それとはまったく別で本腰を入れてのものだしね・・。

これで歌舞伎を見に来る人が増えて、これからもずっと歌舞伎が見れる可能性が増えるならそれでいいのですけども。良いものが見れれば・・。(なんといいますか、自分が年取った時に歌舞伎ってあるのかなあと思う事があるので・・。)


兎に角、色々あるけれどもおめでとうございます!襲名ラッシュでお財布が付いていけません!