読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY BIRTHDAY!

ミッキー&ミニー!



11月18日がスクリーンデビュー日ということを、ディズニーへ行ってから色々調べるうちに知りまして、今年ついに米寿ということでこれはお祝いせねばと思い書かせていただきます。

(余談だけども、ディズニーキャラについて調べていると、彼らの職業が役者であるということに非常に驚きました。出演した映画のDVDではオーディオコメンタリーとかしていてさらにビックリよ。)

ミッキーは昔のクラシックシリーズが好きだなあと昔から思っていたのだけど、最近の短編アニメーションである「ミッキーマウス!」という作品も好きです。ここで気づくのはミッキーが破天荒なシリーズが好きなんだよなってことです。でも一番はファンタジアのミッキーだなあ。常々ファンタジアのグッズがほしかったんだけど、ついに今動き出そうとしている・・・。ほしい・・・。フィギュアとか。あるのかな。

と言いつつ、何が話したいのかっていうと、ミッキーさんがリニューアルされているという話。


youtu.be


ミッキーの誕生日に本家ディズニーさんが公開した映像に出演されているミッキーさんの様子がおかしいです。お顔が変わっている。
上海ディズニーランドが開園したときに公開されたミッキーだけども、あまりにもソフトビニール感と、頭身バランスのおかしさ、顔の目線の合わなさ・・・最悪だと思っております。なんでこれがOKでたのか理解できないレベルでの改悪っぷり。このミッキーがWDWアナハイムディズニーでも披露されており、いずれ日本にも来るのではないか?!と戦々恐々としているこの状況下。
日本でのミッキーって可愛さと共に格好良さも求められていると思うんです。タキシードをスマートに着こなしてクールにキュートにダンスを決める、それがミッキー・マウスだと。
そのミッキー像と今の顔ってすごくマッチしていて、とんでもない黄金比率で存在していたんだなと今この新しい顔を見て思うわけです。
それに、新しい姿は中に人が入っていることが分かってしまう。そこも日本の需要に合っていない。日本の徹底したミッキー・マウス像とかけ離れた新しい姿のミッキーが、本当に日本に来るのか、世界基準が変わってしまうなら日本も変わってしまう運命だとは思うんだけども、どうか奇跡が起きないかなと思ってしまう。
オリエンタルランドがどう考えているのか全く分からないけれども、もし今顧客のの反応を見ているのであれば、どうかこの一意見に目を通してほしいってもう非難轟轟なんだけどさ。

今のあの顔とあのフォルムとでスターミッキー・マウスは存在しているんだと思う。本家はアニメーションに近づけたのかもしれないけれども、パークのミッキー・ミニーが存在する条件としての「操演としての人間」の存在がある以上、2次元を3次元にそのまま持ってきてもそんなもの受け入れられるわけないんだよ。そこに気づいてほしい。あの顔は本来のアニメーションのミッキーのサイズでなら受け入れられるんだよ・・・。


ミッキー・ミニーの誕生日同日に東京ディズニーが公開したこの動画を見たときに、私は天に向かって「神を見た!」と叫びたくなりましたよ。オリエンタルランドさんお願いします。新しいミッキーは不細工だ!と全世界に向かって叫んでください。ていうか、本当にアメリカってセンスがないというか、需要が分かっていないというか、広告の意味を理解しているのかと聞きたくなるよね・・・。まあアメリカと日本とで需要は違うんだろうけどさ・・。