読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の話⑤~グリーティング後編~

いや特に書くことはないけども、そのほか諸々グリーティングって玉砕しているのだけども。


f:id:delta31:20170430193606j:plain

海の底で彼に会いました。昼過ぎにグーフィーを求めてポートディスカバリー、プラザと巡って出てこなかったのでマーメイドラグーンへ行ったらいた。このグーフィー、ほんっとうに丁寧で、紳士的で、写真を撮る順番をきちんと決めて、声を掛けてきた子の順番を把握して、カメラを撮る子を指定して、次は君だからね、次は君だからねと合図。ワンショを求める子には明るい場所へ移動してその下でポーズ。めっちゃ感動した・・・笑 ちびっ子とももちろん仲良く接していてな。中でもアリスの格好をした外国人のちびっこが「Goofy!」ってにこにこでやってきたんだけども、(ほんとうにめっちゃ小さい子。2歳くらいかな。でも全然グーフィーを怖がらなくて、嬉しそうにいて。外国でのグーフィー人気を実感しました。)アリスの格好をしている子を見て、目の前でしゃがんでティーカップを用意してお茶会を開いてカップを女の子に差し出していてね・・・。ほんっとうになんともいえない平和な世界に感動してた。

やっぱりグーフィーは紳士的で優しいのね・・・なんて思いながら声を掛ける勇気を持てずおろおろしていたらお帰りの時間になってしまいました。とりあえず去るときまで見ていようとお別れをしているグーフィーを見ていたら、突如こちらを向いて握手をしてくださりました・・・。すみません、おばさんはこれだけでもう十分です。そして何故か離さない手と離さない目線。 「?」と思っていたら手に音チューくださりました・・・・。あなたに一生ついていきます。


あと、ほか諸々。ぜんっぜんほかの子に興味を持てずにうろうろして(というか会いたい子に会えない悲しみ。ビアンカとかバーナードとか!!!エスメラルダとか!!!)ランドでスミーのグリを眺めたり、ランドエントランスでグーフィーグリを眺めて、「あ、これ無理」と思って退散したり。本当にどうしたらフリグリに強くなれるのか知りたい。


f:id:delta31:20120101000004j:plain

エントランスといえば、シーの朝一グリはこの子たちがいました。入り口を回ってこなかったからいないのかと思ったけど、いたんだ!という感動に浸る。初めてのシーのイン待ちは良い位置で2人の様子を見れました。

あと昼に会ったグーフィー(フリーの子に会えない悲しみと、BBBに当たったというお礼参り。(グーフィーの絵が飾ってある機械のところで当たったから))

f:id:delta31:20170422224958j:plain
この写真買いました。なんかカメラマンとのやりとりがほほえましかった。
なんか、すんごい優しい子で、ツーショット撮ったあとにカメラチェック入って待ち時間があったときに突如顔を覗き込んで「何か言うことはないのか?」と言わんばかりの表情にど緊張。何も言えませんでした。笑
グーフィー!BBB当たったんだ!グフィの絵が飾ってあるところで当たったんだよ!グーフィーのおかげ!」

『どういたしまして!!!』

っていう特に変哲もなにもない話。私が見返してにやにやするだけの記録です。