読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の話⑥~いろいろ~

まだ、話は続いていた。


①ファッショナブルイースター1回目と2回目(3回目は中止)

f:id:delta31:20120101003650j:plain

やっぱりどうしても再演版の劣化が否定できない。ミッキーとミニーがメインステージできちんとダンスを踊って、さらにほかの広場にも回るのは良いけど、あとのパートがどうしてもやっつけ感とダサさが際立っている。スチームパンクもパンクでなくロックだし、アクアポップのパートの曲は前のほうが好きだし、ロストリバーなんかすべてが論外。幼稚だし、グーフィー全然目立たないしダンスもださいし曲もだめ。あと突然のキャラクターとデザイナーの会話も話の流れからしてかかわりがなさそうなのに名前を呼び合う関係が理解できない。

あと曲も前のほうが好き・・・。ファッションファンタジー!って言ってからの曲が好きだったからそこがカットされていて本当に悲しい。今年で最後みたいな匂いをデザイナーの一人が言っているから今年で終わるんだろうけど、せっかく良い材料でショーができていたんだからもっと良くできたはずなのに。勿体ないなあ。ランドが良いだけに本当に残念。衣装も交換なしもつまらない。みんなで仲良くなろうよ路線は卒業ですか、ミッキーさん。

(この日、暑すぎて1回目はきちんと広場で見たけど、あとは裏から眺めていた。カイトとパイロ目当てで。でも強風で上がらず。残念。)

ところで、パージの動線複雑だね。あとミッキーとミニーめっちゃ動くけど大丈夫なのかとちょっと心配になった。でもこれがベストな動きなんだろうなあ。


②BIGBANDBEAT

1回目と最終回を見ました。初回は特にさしたることはなかった。あ、でも後ろの席に外国人のちびっこがいたんだけども、ミニー登場までわさわさしていたのに、ミニーが登場した瞬間「Minnie💛」とうっとりとした声音でそこから凄く静かだったのを感じて、日本のミニーは綺麗でしょキラキラしてるでしょ!って言いたくなった。最終回はミッキーのドラムが本当に気合が入っていた。叩く拍数も増やして、アドリブ満載。Cジャンプしてた。Four Brothersはグーフィーがそれぞれをリフトしていって自分も上げてもらおうとデイジーとミニーに促したけどももちろんあがるわけなく。(手がようやく腕に届いた程度)一応締めたけども怒って退場。皆が慌てて追いかけていて面白かった。あとグーフィーのパートでは日本舞踊に柔道の背負い投げ・剣道の素振り・空手の正拳突き・阿波踊りの手の動きをしていたんだけども、彼は一体何者なんだ・・・。私はジャズを見に来たつもりだったんだけども、客席もめっちゃ笑っていた。と思ったらシンガーさんとの絡みでは投げチュー連発のチャラさを発揮。何者・・・。ところでDigaDigaのデイジーって本当にすごいよね。足元どうなってんのっていつも思う。

こんな感じでした。おしまい。


③ダイヤモンドホースシュープレゼンツ ミッキー&カンパニー

忘れてた。見てた。
前よりちょっと見やすいお席で、(無論B席だけど。というより自分にはS席に座るという概念がないのかもしれない。どのような舞台においても)前よりちょっとだけ知った感じで見ました。ジャックの最初のパフォーマンス(手品?かな)でボールを投げる人に指名され焦る。いや、あれが始まった時に、周りを見て、この中(B席サイド側)で当てやすいのは私しかいないことに気づいてしまい、どうなる・・・と見つめていたらこちらを見ている・・・。あ、やはり私・・・だよね・・?と思っていたら投げられるボール。一応受け止め、半信半疑で投げるボール。無事にバケツに入り、ジャックからは「ごめんね、ありがとね」な会釈をされる。いえこちらこそ申し訳ない。ちょっといたずら心で速球返したから。笑

いやね、今回はミニーちゃんのフレンチカンカンのところでバッキバキにダンスを踊ってくれて最高でした。そんな足遣いするなんてミニーちゃんちょっと・・・!と焦るくらいバッキバキ。男勝り。勝気なミニー最高。そしてミッキーと息がぴったりでそれもまた良い。ドナルドも「僕が一番!」を体現してくれてぐわぐわとジャックと競り合う姿が最高にチャーミングでした。あと、ミッキーがジャックの気持ちに気づいたときのシーンの姿がとーっても可愛かった。そしてジャックを送り出すときの(テーブルの真ん中に行くところ)哀愁漂う姿・・・銀幕の大スター様だわ

スーが席を回って挨拶に来るとき、私を見て「こんばんわ~楽しんでますか~」とにこにこで来たけども、一息置いて「食事美味しいですか~?」とも突然聞いてきて(こんなに聞いてきたの子私の処だけだった)、焦る。やめてここのパフォーマーの人焦られることばかりしてくる。笑 口に合わないなんて言えんよね・・・笑 


ほんとうに終わり。