読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27HTV

27時間テレビ草磲剛の100kmマラソン。無事完走おめでとう!
正直なところどうして草磲剛が100km走らなければならないのか理解に苦しんだのだけども、タモリさんのためにただひたむきに走る草磲さんの姿に普通に感動しました。草磲さんのこれまでの芸能生活って、評価されるまで凄く時間がかかっていて、きっと沢山の苦悩を抱えてきていた中で暖かく包み込んでくれる人に出会えたことに感謝しているんだろうなあって。
でもってタモリさんだけでなく、SMAPのメンバーの支えと言うか、深い絆があってこそ今回走れたのだと思う。・・・むしろSMAPへの愛情の方が深く感じたのは私だけだろうか笑

オープニング、走り出す直前に香取さんと草磲さんの姿、大親友の二人だからこそ、この日までの苦労は人一倍知っていたんだと思う。勿論今回司会者をサポートする役割に徹していた中居さんも。
時折入る中継に真剣に、しっかりと見つめ、その姿を応援していた2人。
ラスト10km辺りで痛みのピークになり、苦痛に顔をゆがめながらもしっかりと確実に前へ進もうとする姿。それを同じく苦しそうに見つめる2人。
ここで久しぶりに中居さんが草磲さんを「剛」って呼んでいるのを聞いてね・・。凄く嬉しかった。ここ数年本当にテレビの前で下の名前を呼ばないからさ・・・。根本は変わってないんだよねって再認識できて。

そしてラスト1kmの地点で同じくメンバーの木村さんと稲垣さんが登場して、凄く嬉しそうに喜ぶ草磲さん、そして走り出す3人。
メンバーが来た途端足が進み元気になる姿に泣きそうになり、そして走り出した事に喜ぶスタジオでまつ2人の姿。
そしてゴール直前のレッドカーペットでここからは一人で行けと草磲さんの背中を押した2人。草磲さんが嬉しそうに駆けていく後ろ姿を見つめる2人の姿が、安心したかのように、嬉しそうに、誇らしそうに見え、ここでも感動しました。このとき木村さん「すげえな、あいつ」って言ってるのね・・・。本当に凄い、凄いよ。
そして遂にゴール。待ち構えるのはタモリさん。あくまでもいいとものメンバーとして迎える中居さんと香取さん。でも、やっぱりSMAPのメンバーだよね。中居さんは徹底して司会者のサポートをしていたけれども、そっと手を叩き激励を送っているのよ。そして香取さんも何か言いたそうな姿をしていて、それを見た中居さんが草磲さんを振り返らせる。そのときの香取さんと草磲さんの姿。本当に2人にしか分らない思いがそこにはあって、香取さんが涙声になって声をかける姿に同じく声を詰まらせました。なんかもうね、ゴール手前1kmからの流れが青春ドラマか漫画のように出来すぎていてね笑 なんだこの格好良い集団は、と驚きました。
あと、草磲さん、辛くても決してカメラが中継に繋がっている時は顔に出さずに手を振り続けているのね。そのプロ根性に凄く脱帽しました。SMAPって絶対休まないのよ、辛い事があっても口に出したりしないのよ。それをあの100km走りきった草磲さんは徹底していて。全部笑い話にしていこうとするその姿にも感動しました。
100kmくらい走ってこそSMAPだって何格好良いこと言っちゃってんだろうね。他のメンバーのハードル上げないでよ笑

あとスマスマの裏側。SMAPについて語る草磲さん辺りからの編集の仕方が憎いなって。笑 BGMにFIVE RESPECT流してさ、最後にドンとタイトルロゴを前面にってするあの感じ久しぶりに見たよスマスマさん!笑 でもきちんとオチを用意する辺りはSMAPだなと笑


もうひとつ、新曲の「Moment」ってSMAPのこれまでの道のりのことを歌っているよなあと初めて聞いた時から思っていたんだけど、草磲さんがSMAPについて話す時「凄く強くて優しい人の集団」と評しているのね。歌詞にも「強さって優しさ」と歌う所もあってより一層その思いがつよくなりました。

でもさ、事務所と言うかSMAPの仕事っぷりってえぐいよね、本当に。
27HTV後にいいともはいつものことだけど、そこに草磲さんをゲストに呼んでさ、案の定体がずたぼろでさ・・あんなに痛々しい姿は初めて見たよ。
で、その次の日に生放送の歌番組だよ。あんなにも踊れない姿見たの初めてだよ本当に。歌もダンスもぼろぼろだったしさ・・・疲れが酷いよ。休ませたれよ。しかも番組自体も良いものとは決して言えない内容でさ、あの番組SMAP(というか香取さん)いなかったどうなっていたことか・・。本当ね、年も年だし労わってほしいのよ。コンサートも近いしさ・・。若くないんだしねえ。怪我も多いんだから近年・・・。ねえ。体が資本だって、壊したら元も子もないんだから。
大事にしてほしいよ・・。本当。