読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌舞伎座 三月大歌舞伎 3月21日


通し狂言 菅原伝授手習鑑

序 幕 加茂堤
   
桜丸 菊之助
八重 梅 枝
斎世親王 萬太郎
苅屋姫 壱太郎
三善清行 亀 寿
 
二幕目 筆法伝授
   
菅丞相 仁左衛門
武部源蔵 染五郎
梅王丸 愛之助
戸浪 梅 枝
左中弁希世 橘太郎
腰元勝野 宗之助
三善清行 亀 寿
荒島主税 亀三郎
局水無瀬 家 橘
園生の前 魁 春

三幕目 道明寺
   
菅丞相 仁左衛門
立田の前 芝 雀
判官代輝国 菊之助
奴宅内 愛之助
苅屋姫 壱太郎
贋迎い弥藤次 松之助
宿禰太郎 彌十郎
土師兵衛 歌 六
覚寿 秀太郎

道明寺のラストに向けてのぐいぐい引き込まれてく感覚がたまらない。
あの花道での仁左衛門さんは人間味溢れ非常に美しかった。忘れられん。心臓鷲掴みにされたよ。