読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華麗なるSMAP

SMAP

MステのSMAPが格好良すぎてこの二日ずーっと見続けている所存であります。実は華麗なる逆襲を初めて聞いたのですが、林檎テイスト全開なサウンドと歌詞で林檎ファンとしてすごくうれしいです。


「行儀ばっか気にしていちゃ 勿体ないし はしたないぜ」
ここで木村がしんつよ従えて歌う姿が格好良すぎる。宝塚っぽいよなと。ポケットに指引っかけてステップ踏むのとか。


「毎度あり!ようこそ!毎度いらっしゃいませ くらくらしようぜ皆の衆」
この歌詞が大好きで。林檎の言葉選びの粋な所だなと。時代遅れに感じる言葉を敢えて選びそれをファッショナブルに変えてしまう林檎のセンスが大好きです。


「俺は勝ち逃げするよ」
この歌詞のあとの転調からのダンスに驚愕。
金ばら撒いて腰振って最後くしゃくしゃの紙幣1枚投げ捨てる動作なんてアイドルがしちゃダメでしょと笑 SMAPの矛盾の一つにアイドルしてるけどアイドルじゃないというところがあると思うのだけど、それを体現している個所だなと思います。(詳しく書くのは面倒なので割愛)
また、この転調前後から雰囲気ががらっと変わるなと。
曲の大部分は無邪気に逆境の中を楽しんでからかっているような雰囲気だけど、この転調から一気に攻めのSMAPを見せてるなと。挑発的で攻撃的。ここから全員の表情が変わるのよねと。特に剛が顕著なのだけど。物語性を感じるのはこの部分の影響が多分にあるのよねえ。

感想終わり!
というわけで、SMAPは勝ち逃げしちゃったわけであります。

ごちゃごちゃと波風立っているけども、気にしたら、反応しちゃったらダメなんだなと思うのよねえ。